• プライベートブランド

大容量の冷凍室でまとめ買い食品をたっぷり保存!320L冷凍冷蔵庫を、ジェネリック家電製品大賞受賞ブランド「MAXZEN」より発売

ジェネリック家電製品大賞受賞ブランド「MAXZEN」を展開するマクスゼン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:稲積憲)は、「320L冷凍冷蔵庫(JR320HM01WH)」を2022年6月17日より発売いたします。

製品画像

320L冷凍冷蔵庫は129Lの大容量冷凍室を搭載しました。冷凍食品やまとめ買いした食材の保存など、冷凍室重視派の方におすすめの製品です。たっぷり収納できる大容量サイズながら製品の横幅は63.5cmとスリムなサイズ感です。さらに扉は観音開き式のため開閉時にスペースを取りません。
商品ページ:https://maxzen.jp/jr320hm01wh

大容量の2段冷凍室

129Lの冷凍室は2段になっており、食品をたっぷり収納できます。また、冷凍食品やアイスの箱などかさばる食品を仕分けできる冷凍ケースを付属しているため整理して収納できます。引き出し式なので冷気が漏れにくく、食品を温度変化から守ります。

冷凍性能を保証するフォースター
フォースターとはJIS規格(日本工業規格)で定められた冷凍室の冷却性能のことで、中でも最高水準を表すマークです。
製品画像

冷蔵室191L

冷蔵室のドアは観音開き式になっており、1ドアと比較して開閉スペースを取らず省スペースです。また使う側のドアだけを開けられるので冷気が逃げにくく節電にもつながります。ほかにも取り出しやすいドアポケットや、微冷凍もできるチルド室、操作性を重視した操作パネルなど、使い勝手の良さにこだわりました。

製品画像
取り出しやすいドアポケット
ポケットの数が多いので2Lのペットボトルや牛乳など高さがある飲み物から小物まですっきり収納できます。
操作パネル
冷蔵庫全体の温度設定やモードの切り替えができます。
急冷モード:冷凍室の急冷運転を約50分間行い急速に冷やします。急冷モード中は急冷モードランプが点灯、冷凍室の温度設定表示部は消灯します。急冷モード終了後は通常運転に切り替わります。
エコモード:室内温度に合わせて庫内温度を自動で最適化します。エコモード中は冷蔵室・冷凍室の温度設定表示部は消灯します。旅行などの長期不在でドアの開閉が少なくなる時に使用してください。
製品画像
微冷凍/チルド切り替えレバー
微冷凍/チルド切り替えレバーでチルド室の温度帯を切り替えることができます。
製品画像

お手入れカンタン!ファン式自動霜取り

冷気を全体にムラなく広げ、自動で霜取りを行うのでお手入れが簡単です。

静音設計で静かな運転音

25dBの静音設計で、生活空間に置いても気にならない静かさです。

使いやすさへのこだわり

ドア閉め忘れアラーム
冷蔵室のドアの締め忘れをアラームでお知らせします。
調節脚
本体が水平になるよう高さを調節できます。
庫内灯
ドアを開けると自動でライトが点灯するため、庫内が明るくなり食品が見やすくなります。

同梱品

製品画像

メーカー1年保証

メーカー1年保証付きで、お買い上げ後も安心してご利用いただけます。
※保障内容は通常使用した状態で発生した故障の際、無償交換・無償修理を行います。
※保証対象となるのは機器本体のみです

MAXZENについて

MAXZENロゴ

「MAXZEN(マクスゼン)」は、コストパフォーマンスの高さで人気のジェネリック家電ブランドです。「最大限のゆたかさを、削ぎ落した価格で」をコンセプトに掲げ、家電販売で培った経験を生かしながら、機能と価格のバランスを徹底追求し、お客様視点での製品開発を心がけています。2013年に液晶テレビの販売からスタート。現在は生活家電、季節家電、調理家電など約90製品を取り扱い、年間売上高は50億円を突破しました。