• プライベートブランド

【1台に冷風送風除湿の3機能を搭載】エアコンのようにパワフルながら、専用コンセントや穴あけなどの工事不要で使えるスポットエアコンをジェネリック家電製品大賞受賞ブランド「MAXZEN」より発売

ジェネリック家電製品大賞受賞ブランド「MAXZEN」を展開するマクスゼン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:稲積憲)は、スポットエアコン4機種を2022年4月25日より順次発売いたします。

製品画像左からJCF-MX602-WH、JCF-MX603-WH、JCF-MX802-WH、JCF-MX-803-WH

今回発売するスポットエアコン4機種は、エアコンの設置が難しい場所でも専用工事不要でエアコンと同等の冷風が送れる便利なアイテムです。エアコンのように壁に穴をあけたり専用コンセントがなくても設置が可能なため、熱のこもりやすい夏場のガレージや屋内の作業場などにおすすめです。また1台に3機能を搭載しており、利用シーンに合わせて便利に使い分けできます。

(商品ページ)
4/25発売 JCF-MX602-WH 6畳用:https://maxzen.jp/product/jcf-mx602-wh/
4/25発売 JCF-MX603-WH 6畳用:https://maxzen.jp/product/jcf-mx603-wh/
4/27発売 JCF-MX802-WH 8畳用:https://maxzen.jp/product/jcf-mx802-wh/
4/27発売 JCF-MX803-WH 8畳用:https://maxzen.jp/product/jcf-mx803-wh/

1台3役!用途に合わせて使える3つの機能

夏の気温が高くジメジメとした時期に便利な3つの機能を搭載しました。冷風で涼みたい時や、湿度が高く不快に感じる時など、シーンに合わせて便利に使用できます。

  1. 冷風
    設定温度に合わせて冷風・送風を自動で切り替えて運転します。
  2. 送風
    設定した風量で扇風機のように送風します。温度は設定できません。
  3. ドライ
    コンプレッサーにより湿気を冷やすことで水滴に変えて除湿します。除湿能力は最大25L/日で、2Lペットボトル約12.5本分もの水分を除湿します。

工事不要&ダクトパネル付き

スポットエアコンは、エアコンの室外機と室内機が一体化したような構造の製品です。しかし部屋全体を冷やすのではなくスポット的に冷風を当てるため専用コンセントは必要なく、通常のコンセントで使用できます。なお、エアコン同様に取り込んだお部屋の空気を温風と冷風に分けて排出するため、排気ダクトを室外に出す必要があります。今回発売する4機種は全てダクトパネル付きのため、窓枠への設置が届いたその日に行えます。

ダクトパネル設置方法

ノンドレン方式で排水の手間が省ける

一般的なスポットエアコンは、稼働時に除湿水が発生するため一定時間ごとに排水が必要です。今回発売する機種に採用したノンドレン方式では、発生した除湿水を本体内部で蒸発させるため排水の手間が省け、よりラクにご使用いただけます。
※湿度が高い場所で使用すると除湿水が溜まります。付属のドレンホースを取り付けて排水するか本体下部の排水口から排水してください。

製品画像

使いやすさへのこだわり

  • 上下左右風向き調整
    ルーバーが上下左右に動くため、風を当てたい位置に調整しやすく便利です。
  • 製品画像
  • リモコン付きで遠隔操作可能
    温度や風量などすべての機能をリモコンで設定できるため、離れた場所からも操作でき作業を中断する必要がありません。
  • 見やすくシンプルな操作パネル
    シンプルなボタンでどなたでも直感的に操作が可能です。またパネルは平面になっているため、さっとひと拭きでお手入れできます。
  • 製品画像
  • キャスター付きで移動が簡単
    本体下には4個のキャスターを付け、持ち運びを簡単にしました。
  • 製品画像
  • ON/OFFタイマー
    1~24時間まで1時間単位でON/OFFタイマーの設定ができます。作業をしているとつい忘れがちな電源の切り忘れを防げます。

MAXZENについて

MAXZENロゴ

「MAXZEN(マクスゼン)」は、コストパフォーマンスの高さで人気のジェネリック家電ブランドです。「最大限のゆたかさを、削ぎ落した価格で」をコンセプトに掲げ、家電販売で培った経験を生かしながら、機能と価格のバランスを徹底追求し、お客様視点での製品開発を心がけています。2013年に液晶テレビの販売からスタート。現在は生活家電、季節家電、調理家電など約90製品を取り扱い、年間売上高は50億円を突破しました。