• プライベートブランド

【好評につき新カラー登場】手をかざして開く人感センサー付き自動開閉ゴミ箱の新色ホワイトを、ジェネリック家電大賞受賞ブランド「MAXZEN」より1月31日に発売

エクスプライス株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:稲積憲)のプライベートブランド「MAXZEN(マクスゼン)」から、この度「自動開閉ゴミ箱(JG047MT01)」の新色ホワイトを発売いたします。

製品画像

昨年7月に発売開始しご好評を頂いている「自動開閉ゴミ箱(JG047MT01)」のブラックとシルバーに、新色のホワイトが登場します。明るく爽やかなカラーでキッチン周りに清潔感をもたらします。「自動開閉ゴミ箱(JG047MT01)」は人感センサー付きの蓋が自動で左右に横開きすることで、イヤな臭いが漏れにくい構造になっています。また、ステンレス製なので臭いが付きにくく丸洗いもOK。汚れや菌に触れることに敏感な今の時代、手も足も使わずにゴミが捨てられるためおすすめの商品です。本体は半円形で背面が壁に沿うため省スペースな上、ゴミ袋を目立たなくする「ゴミ袋リング」があるためすっきり設置できます。
商品ページ:http://maxzen.jp/product/jg047mt01-wh/

ゴミ箱に手を触れないので衛生的

人感センサーを搭載しているため、手をかざすだけで蓋が自動開閉します。ゴミ箱に直接触れないので、料理中でも気にせず利用できます。また、感度距離は約6~30cmの間で自由に調整可能なため、身長や設置場所などに合わせてより便利にお使いいただけます。

製品画像

蓋が横開きでニオイが漏れにくい

製品画像

縦開きの蓋は、開く際にゴミ箱内の空気が動くためニオイが広がりやすくなります。一方で横開きの蓋は空気が動きにくいためニオイが漏れにくいとされています。このため、MAXZENの「自動開閉ゴミ箱(JG047MT01)」は横開きの蓋を採用しました。
さらに横開きの蓋はゴミ箱上部のスペースを確保する必要がないため、比較的設置しやすいというメリットがあります。設置スペースの自由度が高いため、棚の下やテーブルの下などにも置いてお使いいただけます。

ステンレス製でお手入れ簡単

本体は、腐食に強くニオイや汚れも付きにくいステンレス製です。一般的にステンレスは耐久性があって、非常にサビにくいとされており、いつまでも綺麗で清潔感があります。ステンレスは、リサイクル可能な地球にやさしいエコ素材でもあります。役割を終えた後はリサイクルされ、新たな製品に生まれ変わります。

製品画像

たっぷり大容量47L

開口はヨコ約42cmタテ約27cmと大きめで、容量47Lで45Lゴミ袋に対応しております。ゴミ袋リング付きなので、袋が外にはみ出ずすっきり収納できます。電源は乾電池(単1形)2本で、最大1年間お使いいただけます(※)
※使用環境や1日の開閉数によって異なる場合がございます。

製品画像