• プライベートブランド

サイクロン式パワフル吸引&軽量で使いやすいコードレススティッククリーナーをジェネリック家電製品大賞受賞ブランド「MAXZEN」より1月12日に発売

ジェネリック家電製品大賞受賞ブランド「MAXZEN」を展開するマクスゼン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:稲積憲)は、「コードレススティッククリーナー(JC21TJ01)」を2022年1月12日より発売いたします。

製品画像

コードレススティッククリーナー(JC21TJ01)は、サイクロン式でパワフルな吸引が持続します。また、紙パックを使わないので環境に優しい上に、ゴミ捨てやお手入れも簡単です。加えてコードレス&軽量のため家中どこでもお掃除できます。さらにヘッドについているLEDライトで、ソファの下やテレビ台の裏などの暗い場所のホコリも見逃しません。
(商品ページ)
ピンク:http://maxzen.jp/product/jc21tj01-pk
ブラック:http://maxzen.jp/product/jc21tj01-bk

コードレス&軽量2kgで家中どこでも手軽にお掃除

コードレスなので車や窓サッシ、お風呂場の掃除などコンセントを気にせず家中どこでも持ち運べます。さらに製品重量2kgと軽いため、エアコンの隙間など高い場所のお掃除もラクラク。日々のお掃除におすすめのコードレス&軽量で使いやすい掃除機です。

LEDライト付きでゴミを見逃さない

ソファやベッドの下、テレビの裏など、ゴミやホコリが溜まりやすいのに暗くて見えにくい場所もお任せ。ヘッドについたLEDライトが明るく照らし、暗い場所のゴミを見逃しません。

製品画像

3種類のアタッチメント

すきまノズル:サッシなどの隙間のゴミも隅々までキャッチ
ミニブラシ:ブラシが回転することによって髪の毛やほこりなどの微細なゴミを強力吸収
ブラシノズル:チリやホコリをブラシで掃き出して吸引

製品画像

サイクロン式でパワフルな吸引力

サイクロン式は紙パック式と比較して「吸引持続力」、「コスト」、「排気の綺麗さ」の面で優れています。細かいチリやホコリを見逃さない吸引力でパワフルにお掃除。また、紙パックが不要なため購入する手間とコストがかからず経済的です。さらにサイクロン式は遠心力で空気とゴミを分離。その後空気のみをフィルターを通して排気するので、ゴミが溜まったパック内を通る紙パック式と比べて一般的に排気の汚れやにおいが軽減するとされています。

比較表

使いやすい大容量500mlのダストカップ

ダストカップの容量はたっぷり入る500mlです。ゴミ捨て時もつまみを引き下げるだけのラクラク設計。さらに、お手入れしやすいようにダストフィルターは簡単に取り外して水洗いできる仕様にしました。

ダストカッ画像

カラー

シンプルで清潔感のある定番のブラックと、掃除の度に気分が上がる美しいパール感のあるピンクをご用意しました。

製品画像

同梱品

製品画像

①本体 ②延長パイプ ③フロアブラシ ④ブラシノズル ⑤すきまノズル ⑥電源アダプター ⑦ノズルホルダー ⑧ミニブラシ

メーカー1年保証

安心のメーカー1年保証付き。
※詳細は取扱説明書をご覧ください。