ニュース

シンプルな機能でスチーマー初心者にもおすすめ!お好きな香りに癒されながら、季節の変わり目でお疲れモードのお肌にうるおいをたっぷり与えるフェイススチーマーを9月13日に発売

商品・サービス2021.09.13

ジェネリック家電製品大賞受賞ブランド「MAXZEN」を展開するマクスゼン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:稲積憲)は、「フェイススチーマー(FS21MT01-PK)」を2021年9月13日より発売いたします。

製品写真

フェイススチーマー(FS21MT01-PK)は、長引くマスク生活や季節の変わり目でお疲れのお肌にうるおいを与える、男女・年齢を問わずおすすめの製品です。約42~46℃のスチームをお顔に当てることで、温かい蒸気で毛穴を開きメイク汚れを落としやすくし、微細な水蒸気が奥まで浸透してしっとり柔らかなお肌が期待できます。また、余計な機能を削ぎ落しシンプルな機能に絞ったことで、フェイススチーマー初心者の方にも試しやすいモデルに仕上がりました。小さなボディにこだわりが詰まったフェイススチーマーです。
商品ページ:http://maxzen.jp/product/fs21mt01-pk/

ディープクレンジングでスキンケアの浸透力UP

スチームをお肌に数分当てることで水蒸気がお肌の奥まで浸透し毛穴を開きます。これにより、通常のクレンジングでは落とせない毛穴の奥の汚れを落としやすくなり、その後のスキンケアの浸透力が高まります。また、フェイスパックをしながらスチームを当てると、パックの美容成分がスチームとともにお肌に入りこみ、パック単独でご使用されるよりも美容効果が得られやすくなります。
※効果には個人差があります
昨今の長引くマスク生活によりバリア機能が弱ったお肌には美容成分がたっぷり入ったスキンケアは刺激が強いため、「フェイススチーマー」+「シンプルな基礎化粧品」による丁寧なスキンケアがおすすめです。

使い方

コンパクトで使いやすい、おしゃれなデザイン

本体のカラーはホワイトとシャンパンピンクの2トーン。かわいらしさがありながらも上品な配色で、毎日のスキンケア時間を上質に彩ります。また、スキンケアしながら卓上に置いても邪魔にならないよう、本体はコンパクトなサイズ&女性でも持ち上げやすい重さに設計(高さ20.5×幅11×奥行14cm、重量約645g)。本体底面には固定ができる吸盤付きで、誤って手が当たってしまっても転倒する恐れを軽減しました。シンプルな機能に絞りながらも、使いやすさにはとことんこだわった製品です。

吹き出し口が上下可動

スチームの吹き出し口は、上下に約45°可動。お好みの角度でスチームを当てることができます。

アロマの香りでリラックス

アロマキャップが3点付属しているため、その日の気分に合わせてお好みの香りに癒されながらスキンケアができます。お肌をいたわりながらアロマでリラックスする、至福のひとときをお楽しみいただけます。

MAXZENについて

MAXZENロゴ

「MAXZEN(マクスゼン)」は、コストパフォーマンスの高さで人気のジェネリック家電ブランドです。「最大限のゆたかさを、削ぎ落した価格で」をコンセプトに掲げ、家電販売で培った経験を生かしながら、機能と価格のバランスを徹底追求し、お客様視点での製品開発を心がけています。2013年に液晶テレビの販売からスタート。現在は生活家電、季節家電、調理家電など約70製品を取り扱い、年間売上高は50億円を突破しました。

ジェネリック家電:搭載機能を厳選することにより、高品質ながら低価格での販売を実現した家電製品